家ごもりの折、スラックライン台を作ってみました。

緊急事態宣言で、学校も休み、社会人はテレワークと家にこもっていることが多い状態が続いています。

特に子供は「ひまでひまで死にそう」になっているそうです。

というわけで、I藤家ではスラックラインを「家の中でできないか」と

S藤家のキングカズに打診があり、家の中でできる3mの長さを試作してみました。

足場用の単管パイプを家の中で組み立てられるよう1.5mで分割しました。

結果、スラックラインのテンションが思いのほか強力で

分割部分で大きくたわんでしまい。NG.

結局、2mの単管に筋交いをつけて。完成にこぎつけました。

試乗はよっちゃん

およそ3秒で落下!!!

 

りあ農、してみました。

健ちゃんちの田んぼ、一枚だけですが、わたくしが田起こししました。

 

 

 

 

 

二日後、今度は育苗作業です。苗床に専用の土を入れ、種もみをまき、さらに土を薄くかけます。

この姿勢、腰がイテテ。

 

この後、ふきをとりに畑の奥に、その結果。靴下がこんなことに。!!!

 

ヤマビルに食われました。

 

タングラム再婚~いや最高

今日は金曜日~ゲレンデも空いています。コロナウイルスの影響で海外の方は少ないと思ったけど、半分は外国の団体の方です。台湾の方かな。修学旅行生はいませんでした。

青いイナズマ( ^ω^)・・・修正

くるぶしが当たって痛いので、剛ちゃんに作ってもらった

治具でブーツを修正しました。

一時間以上履いてもくるぶしが痛くない

!(^^)!  うれしー

板を履いた時のブーツの反応もいいし

青いイナズマ(ラング)最高です。

新品だけに !

あ、赤いイナズマが

アトミックブーツの底板が真っ二つ。時間をかけて足に合わせたの

にトホホ(>₋<)

横浜のカンダハーに行って底板がないか尋ねると、

靴を見て、「10年ものですね」それでもメーカーに在庫を問い合

わせ、部品の保管期間は五年で、品物は有りませんと言いわれてし

まいました。実は内心覚悟はしていましたが、はっきり言われるとネー。やむなく

青いイナズマに変更しました。

外脚に乗る

ターンでは外傾姿勢をとり外脚にしっかり乗りましょう。そうそうあなた上手ですよ~~~~~

17日からクラブ初?(私の知る限りでは)の万座です。大好きな硫黄泉も楽しみ~~~~~

箱根駅伝

今年も3日に箱根駅伝を応援して来ました。また旗が増えましたが、旗をもらう際「旗は振らないで下さい。選手の集中の妨げになります」と言うのです。何!!!じぁこの旗は何のために配っているの???ただの読売宣伝か?この注意を皆守っていたので、物足りなり光景の今年の応援でしたが、その分声援は大きかった様な?声援は集中の妨げにはならないのかな?何とも納得いかず。

除夜の鐘

地元のお寺で除夜の鐘をついてきました。108回つくのは、仏教上の言葉で煩悩に関連する理由からだそうです。煩悩とは?調べましたが私の頭脳では理解出来ませんでした!新年になりスキーシーズンは佳境に入ります。佳境とは?①興味深い場面②景色が良いところ。日常的には、良い場面・ピーク・最盛期という意味で使われるそうです。日本語って難し~い(>_<)

これは何?

畑で育てていた野菜。ビーツ。形はまるで蕪(かぶ)たが分類は蕪科では無い。横にスライスすると写真のように「うずまき」状の模様が出てくる。なんて面白い野菜だろうか。ピクルスの様に酢付けにしてみた。葉は茹でるとまるでほうれん草のようだった。新しい発見だ。明日からのスキー行の酒のつまみにしよう。

温暖化か

やっと銀杏も色づきました。例年から比べると2週間ほど遅いだろうか。みかんの色付きも遅かった。スキー場も雪不足だ。今週から志賀高原だが雪が降ることは期待できそうに無い。今日も暖かい。日中は19度予報。温暖化対策への取り組みを評価する報告書(CCPI)では評価対象国58カ国中、最下位は米国、日本も51位と情けない。自然災害は牙を剝いてこれからも襲ってくることになるだろう。犠牲になるのは世界の弱い国・人々だ。クソが!(ガンバレルーヤよしこ風)